LOGO

室内楽は、作曲家の心の声が秘められた宝庫であると考える。
その声は、複数の楽器を奏でながら、どれか一つの楽器の音が突出することなく、
あたかも全体が一つの楽器のように混じり合う。
指揮者のいない室内楽は、各演奏者がリーダーシップを交代しながら呼吸を合わせることで、
互いの理解と信頼をもとに、ハーモニーが生まれる。
それは、世界の理想的な縮図のようであることからこの室内楽シリーズを
「ユグドラシル(世界樹)」−ユグドラシルとは、北欧神話に登場する、世界を体現する一本の架空の木− とした。
生命の持つ普遍的で根源的なエネルギーが、〈対話〉の生み出す情熱によって、
調和した創造性をもつ音楽が生成されていく様子を感じてください。
年4回のシリーズ公演として、茅野市民館コンサートホールにて開催。

On Demand

室内楽シリーズ「ユグドラシル」I & II & III & IV
VIMEOにてオンデマンド配信

2022年7月9日(土)
2022年8月20日(土)
2022年9月10日(土)
2022年10月8日(土)
制作

音楽監督 福井真菜
アートディレクション 岩田渉
インスタレーション 陽炎苑 戸泉日真
衣装協力 suzuki takayuki
宣伝美術 松井香奈枝
WEBデザイン 齊藤晃
アシスタント・プロデューサー 木元梨枝
プロジェクト・マネージャー 菊池直美
プロデューサー 戸上昭司 岩田渉

主催

一般社団法人オブジェ・アー

共催
茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
後援
長野県、茅野市、富士見町、原村、北杜市、茅野市教育委員会、富士見町教育委員会、原村教育委員会、北杜市教育委員会、信濃毎日新聞社、長野日報社、市民新聞グループ、TSBテレビ信州、長野朝日放送、SBC信越放送、NBS長野放送、エルシーブイ株式会社、長野エフエム放送、長野県芸術文化協会、松本ピアノ協会

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業

1
2022年7月9日(土) 開場15:30 開演16:00

ピアノリサイタル

福井真菜(P)

福井真菜
福井真菜(P)

桐朋学園大学を卒業後パリ17区音楽院を最優秀の成績で卒業。クラマール地方音楽院、シャラントン音楽院にて後進の指導にあたる。現代音楽祭、数々の国際フェスティヴァル、コンクール等で公式伴奏員を務めつつ、ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。クラシック音楽だけにとらわれず、舞踊、デジタルアート、映像作品とのコラボレーションにも積極的に取り組むなど、芸術を大きな視野で表現すべく幅広い活動を行っている。

公式HP: https://objet-a.art/mana_portfolio/

Programme

アレクサンドル・スクリャービン 二つの小品 作品57「欲望」「舞い踊る愛撫」
クロード・ドビュッシー 前奏曲第二集より「ヒースの茂る荒地」 「牧神の午後への前奏曲」(ボルヴィック編曲)
カロル・シマノフスキ 「メトープ」作品29 1. セイレーンの島 2. カリュプソー 3. ナウシカー
武満徹 「雨の樹 素描 l」 「フォー・アウェイ」
モーリス・ラヴェル 「鏡」

On Demand

2
2022年8月20日(土) 開場15:30 開演16:00

ヴァイオリン・ピアノ デュオリサイタル

福井真菜(P)・高木和弘(Vn)
高木和弘
高木和弘(Vn)

1997年エリザベート王妃国際コンクール入賞、1998年ジュネーヴ国際コンクール第3位、2001年フィショッフ室内楽コンクール第1位。ソリストとして大阪交響楽団、東京交響楽団、ヴュルテンベルグ・フィルハーモニー等との共演多数。シヴィック・オーケストラ・オブ・シカゴ、ヴュルテンベルグ・フィルハーモニー、東京交響楽団等のコンサートマスターを経て現在、ダラス室内交響楽団、神戸市室内管弦楽団コンサートマスター、いずみシンフォニエッタ大阪、長岡京アンサンブル メンバー。

公式HP:http://www.kazuhirotakagi.com/

Programme

ウジェーヌ・イザイ 「ポエム エレジアック(悲しみの詩曲)」作品12
カロル・シマノフスキ 「神話」三つの詩 作品30 1. アレトゥーザの泉 2. ナルシス 3. ドリヤードとパン
ヴィルフガング・コルンゴルド 「空騒ぎ」から四つの小品
ギヨーム・ルクー 「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ」ト長調

On Demand

3
2022年9月10日(土) 開場15:30 開演16:00

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオコンサート

福井真菜(P)・高木和弘(Vn)・江口心一(Vc)
江口心一
江口心一(Vc)
1991年桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を卒業後ベルギーのブリュッセルに留学。1992年パリ国立高等音楽院に首席で入学。1997年 パリ国立高等音楽院で一等賞(プルミエプリ)を獲得。2000年1月より東京都交響楽団団員。現在同交響楽団 副首席。室内楽にも力を入れ、ソリストとしてもリサイタル、コンチェルトなど幅広く活動している。

Programme

セルゲイ・ラフマニノフ
「悲しみの三重奏曲」ト短調
ガブリエル・フォーレ
「ピアノ三重奏曲」ニ短調 作品120
モーリス・ラヴェル
「ピアノ三重奏曲」イ短調

On Demand

4
2022年10月8日(土) 開場15:30 開演16:00

ヴァイオリン・クラリネット・ピアノ トリオコンサート

福井真菜(P)・原田綾子(Cl)・高木和弘(Vn)
原田綾子
原田綾子 (クラリネット)

東京芸術大学卒業、同大学院修士課程修了。第6回日本木管コンクール第1位入賞、第12回日本管打楽器コンクール第1位入賞。ロームミュージックファンデーション奨学生としてフランス国立リヨン高等音楽院へ留学。文化庁在外派遣研修生にも選ばれ引き続き研鑽を積む。同音楽院を最優秀の成績で卒業後帰国。愛知県立芸術大学に着任し2018年3月まで准教授として教鞭を取る。現在はフリーの演奏家として活動を展開中。

Programme

ダリウス・ミヨー
組曲 作品157b
イーゴリ・ストラヴィンスキー
組曲「兵士の物語」
ジョルジェ・エネスク
ヴァイオリンソナタ 第2番 作品6 ヘ短調
ベラ・バルトーク
「コントラスツ」

On Demand

会場

茅野市民館コンサートホール
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号

【会場アクセス】
電車: JR中央本線・茅野駅下車 東口直結
車:中央自動車道・諏訪ICより車で約12分

チケット 全席自由
【各1公演】一般前売 ¥4,000 当日 ¥4,500 / 学生前売 ¥1,500 当日 ¥2,000
【前半セット券(Vol.Ⅰ & Vol.Ⅱ)】 一般 ¥6,000 学生 ¥2,500
【後半セット券(Vol.Ⅲ & Vol.Ⅳ)】 一般 ¥6,000 学生 ¥2,500

※学生は大学・専門学校生以下
※未就学児は入場不可
※障がい者および同伴者は入場無料(事前にお問い合わせください)

【託児のご案内】
問合・申込:オブジェ・アー info@objet-a.art
対象年齢:満1歳~小学生未満のお子様
定員:5名
料金:無料 (要予約)
申込期限:公演日の4日前
*申込後キャンセルされる場合は、公演前日15時までご連絡ください。

プレイガイド

PEATIX オンライン予約(https://yggdrasill.peatix.com)
茅野市民館 0266-82-8222(9:00-20:00 火曜休館 ※火曜が祝日の場合、翌平日)
一般社団法人 オブジェ・アー info@objet-a.art

お問い合わせ

一般社団法人オブジェ・アー
TEL 0551-45-9474  E -MAIL info@objet-a.art

【コロナ感染症拡大防止対策について】
・当イベントは(公社)全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」及び(公社)全国公民館連合会「公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則って対策を行っています。
・発熱・体調不良等の症状のある方は、ご来場を慎んでくださるようお願い申し上げます。
・来場時、検温と手指の消毒にご協力ください。また、マスクの着用をお願いいたします。
・館内では大声を出したりすることはお控えください。
・受付時及びホール内の座席等でのソーシャルディスタンスを推進しています。ご協力ください
・出演者等へ直接お花やプレゼントをお渡しすることはお断りしております。ご要望のある方はスタッフにご相談ください。
・COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)の導入を推進しています。
・当イベントは、感染症拡大防止対策を行って実施しています。