「Sphere」PIFF:フィラデルフィア・インディペンデント映画祭でオフィシャルセレクションに選出

PIFF

舞台作品「鏡/MIROIRS」のイントロダクションとして制作されたオーディオヴィジュアル「Sphere」が、フィラデルフィア・インディペンデント映画祭にてオフィシャルセレクションに選出されました。

PIFF: Philadelphia Independent Film Festival /
フィラデルフィア・インディペンデント映画祭

日時:2022年6月6日ー11日
会場:SeraPhi Studios at 941 N. Front Street. Northern Liberties.
スケジュールはこちら

Directed and Music by Wataru Iwata
Visual Programming by Ryo Kanda (aka Kezzardrix)
Piano by Mana Fukui

PIFF

PIFF #15, June 6 -11, 2022. Official Selections
フィラデルフィア・インディペンデント映画祭は、大都市フィラデルフィアをパレットとして、進化し続ける映画製作者のエコシステムの中で、革新、テクノロジー、創造性、そして映画の多様性のユニークな融合を模索し、それを結集させています。

この映画祭は、2007年にmediabureau.comの映画イニシアティブから始まりました。このグループは、フィラデルフィア・アンダーグラウンド・フィルム・フォーラム(Philadelphia Underground Film Forum #uff)の一部として会合を持ち、インディペンデント映画への需要が急増し、岐路に立たされていたため、2008年に最初の映画祭を開始しました。デジタル上映会だったものが、今では世界中からフィルムメーカーが参加する6日間のイベントへと発展しました。

映画祭では、12ジャンルのオリジナル作品、アニメーション、ミュージック・ビデオなどを上映しています。私たちは、自分たちが上映する映画について、オンラインでもオフラインでも、#piff #pifffilms #uff #DemocratizeContentを使って、活発なメディアネットワークで議論することを好みます。映画祭プログラムの大半は、ワールドプレミアやローカルプレミアの状態です。